思い出のおもちゃばかりで捨てるのがもったいない!【おもちゃはどう処分する?おもちゃを捨てたいけど捨てられないママへの処方箋 】

気づけばおもちゃで溢れていたリビング

プレゼントだけでなく、日々のお買い物やファストフードのおまけなど
おもちゃを手に入れる機会が意外多かった・・・

あっという間に増えるおもちゃの管理に困ったらおもちゃのサブスクがピッタリ。

・定期的におもちゃをお届けしてくれるのでおもちゃ屋に行かずに済む
・数種類のおもちゃが遊べて、一定期間で返却

・子供の反応に合わせて交換が出来る

小さい頃のおもちゃなど、大きくなって遊ばないけど取っておいてるものなどは収納スペースを圧迫してしまいます。
しかも自分で買っている物だと思いれもあったりして中々処分もしずらい。

サブスクなら

思いっきり遊んだら返却、次の新しいおもちゃが来る

というサイクルなので、おもちゃがたまる心配がありません。
しかも、≪レンタルだから≫という気持ちで気軽に取り入れられるのも、手放しやすいポイントです。

興味が移りやすい子供も、定期的に新しいおもちゃに出会えるので、満足して遊んでくれるんです。

スッキリしたおうちを目指すなら、是非おもちゃのサブスクをおすすめします!

人気のおもちゃサブスクはこちら

遊ばないおもちゃで押し入れパンパン問題

・おもちゃが増えて部屋が片付かない
・子供が大きくなるにつれて玩具が増えてしまい捨てるに捨てれず収納に困っている。
・ガチャガチャやお菓子のおまけがたまる
・遊んでないかと思えば急に出して遊んでいるので捨てにくい

子供が生まれるまでは、おもちゃだらけの家はありえない!とか、沢山買う必要ないでしょ!
なんて思っていたのに・・

いつの間にか増えたおもちゃ達。子育ての悩みの中でも上位に来る、あるあるかもしれません。
おもちゃと言っても、誕生日やクリスマスで用意するしっかりした物から、お菓子のおまけに至るまで多種多様です。

ファストフードのおまけに至っては、少額でクオリティーも高くて収集する楽しさもあったりするので、あっという間に溜まっていくんですよね。
しかも、全然遊んでないからと捨ててしまった時に限って、子供が探したりするのもまた、大きな悩みです。

では、いつまでそのおもちゃ達は溜めておけばいいのでしょうか。

子供のおもちゃは捨てない ・こっそり捨てる、モヤモヤして結局片付かない!!

・必要なものがしまえず無駄に収納を増やしてしまう
・収納で部屋が圧迫され広く使えない
・なんのおもちゃがあるのか分からなくてダブって購入してしまった
・常にイライラして片づけることに時間を費やしている

おもちゃが多いと感じていながらも、ついつい買ってしまうのは、子供が喜んでくれるからですよね!

しかし、欲しがるから買うのでは、子供は手に入れたら満足するだけの買い方になってしまいます。
そうなると、一つのおもちゃでじっくり遊べない状態になってしまい、暇を持て余し落ち着きのない子、イタズラばかりする子、になってしまうんです。

おもちゃを買っても遊ばない、物が増えるし、子供は離れず家事が出来なくてイライラする。
おもちゃの管理は毎日の事なので、小さなストレスから、家庭環境が最悪になってしまう事も考えられるのです。

そこでオススメなのがおもちゃのサブスクリクションです。

おもちゃと上手に付き合うと心に余裕がうまれる

・決まったスペースだけでおもちゃが管理出来てストレスフリー
・おもちゃの量が決まってるので片付けも簡単で子供自ら片付けもするようになる

・自分で選ばない知育玩具でいつの間にか色んな事が出来るようになる
・オシャレなおもちゃとか届くのでレンタルだけど自慢したくなる

興味、発達に合った活動が出来ると、子供は自然と集中して遊び、何度も繰り返したり工夫したりしてよく遊びます。
サブスクでは、貸し出すおもちゃの選定をプロが行い、今のお子さんに合った物が送られてきます。
なので、届いてすぐに子供はよく遊んでくれます。

子供が遊んでくれると、家事もはかどり心に余裕が生まれます。以前より、子供との関りが持てるようになり、笑顔が沢山見られますし、日々の成長を見逃したなんて後悔が減っていきます!

沢山遊んだら箱に詰めて返却なので、おもちゃが増えすぎる事がありません。
決まったスペースに納めておけるので片付けも簡単で家事のストレスが大幅に減少します。

おもちゃのサブスクって実際どうなの?

一般的に、自宅で遊ぶおもちゃを、貸出、返却して使うなんて、考えないですよね。
でも、サブスクにはメリットが沢山あるんです。

・おもちゃのプロが厳選し子供に合わせたおもちゃが届く
・定期的に入れ替わる事で収納を気にせず新しいおもちゃも与える事が出来る
・一定額で人気のブランドおもちゃや知育玩具で遊べる
・気に入ったものは継続し、他は新しいおもちゃと入れ替えるなど子供に合わせて使う事も出来る

大きなメリットは、子供が飽きてしまったり時期が過ぎたおもちゃの処分をしなくて済むことです。
思い入れが強く、まったく遊ばないのに捨てられないのは、物を増やすだけでせっかくの良い思い出も悩みの種に変わってしまいます。

サブスクなら、定期的に平均5~6種類のおもちゃが届き、その中でお気に入りは長く使ったり、今の興味に合わない物は交換したりと自由度が高く、それが定額の中で出来るので物が増える心配がありません!

またお子さんの年齢や興味など、無料で診断。子供の成長や発達に合わせた知育玩具が届くのも魅力です。
おもちゃは、ただ遊ぶだけのもだと飽きてしまいまいます。プロが子供の為のおもちゃ選びをしてくれるので、その点も注目のメリットと言えます。

借りる物で思い切り遊ばせにくい・・・

・必ず新品が届くわけではない⇒徹底した消毒と保管で衛生面も安心
・レンタルだから破損とか心配⇒保証付きのサービスで安心して使わせられる
・どんなおもちゃが来るかが分からない⇒内容によって交換が可能
・必ず毎月数千円程度コストがかかる⇒人気ブランドの物や高額知育玩具が使える事もあり

メリットの多いサブスクですが、もちろん気になる点もあります。

扱いについては一番気になるところ。
借りていると思うと、思い切り遊ばせにくいですよね。でも大丈夫です!
破損や汚れは、追加料金や修理せずそのまま返却OKが殆どです。会社側で保険に加入してる為です。

こどもの遊びなら必然的に起こるトラブルなどは当たり前と思って、まずは思いっきり遊ばせてあげましょう。その中で自然と、物を大切に扱う事も学んでくれます!

小さいお子さんの場合は、衛生上、新品かどうかも気になりますね。新品で届くときもあるかもしれませんが基本は、貸出、返却のシステムなので共有の物が多いと思います。
共有と言っても、児童館や室内施設でおもちゃを使うのとは全然違います!
徹底した管理の元、人の手で消毒や点検が行われ、お子さんに安心して遊んでもらえる状態にしてるので心配ありません。

おもちゃと上手な付き合い方を見つける

子供にとっておもちゃは、欲求を満たすためでなく、その時の月齢や発達に合わせて使う事で成長を促す最高のサポート役です。

色々な種類のおもちゃが試せるサブスクなら、お子さんにピッタリのおもちゃを見つけてあげられて、入れ替えすることでおもちゃがたまる心配もありません。

おもちゃで足の踏み場もない!なんて事になる前に。
是非この機会に試してみてはいかがでしょうか。

おもちゃサブスクの詳細はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました